【ブログを毎日更新】コチラをClickでご覧いただけます。

頚椎症と診断され痺れと痛みのあった方の話。

”動かない”を”動く”へ整える【可動域専門】
整体師ムラタ 星加さゆりです。

人は、順応することが出来ます。
良いこともたくさんですが。
適応能力。
慣れ。
麻痺。
と、書き連ねると、だんだんと危ない気配がしてきますね。

皆さんのおカラダでも、無意識の順応から、慣れ、鈍くなり、麻痺していくことがあります。
文章で書くと、脅かしているようですが、こうした事は、大きな記憶に残るようなきっかけではなく、身近な当たり前の日常で生じ、生じていることに気が付かないか、気が付いたとしても、気にも留めないケースがほとんどです。

今日ご紹介する方は、60代半ばの方です。
肩甲骨と首に鋭い痛みを感じ、整形外科へ行ったところ。
頚椎症による神経の圧迫と診断を受け、痛み止めとビタミン剤を処方され、神経の回復を待ちつつ、リハビリにひと通り通われたそうです。

リハビリを終えて、痛みは消えつつあるものの、右手の人差し指の指先に痺れが残りました。

お話をお伺いしていくと、実は、もう十数年以上もその指先の痺れはあったとのことです。
それでも、指先以外に全身を通し、どこにも痛みはなく、悩みは大きく育ったお腹だけでした。同年代の多くのお友達が体力的な悩みを抱えていく中では、うんとタフでアクティブな生活をされていました。

実際、お仕事はまだ現役なだけでなく、フルマラソンに、スキー、ゴルフ、水泳、ボランティア活動まで。精力的に生活を楽しんでいらっしゃいます。

だから、右手人差し指の先が痺れているのは、些末な事だと思ってきた。とおっしゃられていました。

そこで、整体師ムラタでは、リハビリにも通われて、痛みが軽減していて、肩首周りの施術は病院のリハビリで受けたとのことでしたので、他の気になる箇所からアプローチしていきました。

この方の場合、歩いて来られる間、アクティブに動かれている方なのに、足を引きづるように歩かれているのがとても気になりました。

確認の為、股関節と足首をいくつかの体勢へ持って行くと、股関節と足首の動きは硬く、動きの出にくさを感じると共に、右手人差し指の指先に出る痺れ感が増していくのを感じ取られ、体勢を戻すといつもの強さへ戻ることを一緒に確認する事ができました。

そこで、足首と股関節を一緒に動かしてもらった後、股関節と足首の動きを確認すると、スムーズな動きを獲得されていました。
その後、お腹の施術をしながら、右手人差し指の痺れをどの程度感じるか確認してもらうようお声掛けしたところ。
少し間をおかれ、指をこすり合わせながら
あれ。いつもここにあるんだよ。』
『分からないなぁ。』
『無くなったのかなぁ。感覚が鈍いような気がしないでも無いけど、痺れは分からないなぁ。』
と、不思議そうにおっしゃられていました。

これからも、アクティブな毎日を自信をもって楽しんでる姿を見られたら嬉しいです。

勿論、直接お悩みの場所を施術することもありますが、全身を整えることで負担が掛からない、しわ寄せの行かないおカラダになって行くことで、解消されるお悩みも多くあります。
そして、予防にも大切だと思って施術しています。

通院後も残るお悩みがあれば、整体師ムラタへ一度ご相談ください。

ご予約・お問い合

動かない”を”動くへ”整える【可動域専門】整体師ムラタ



営業時間:10時~19時(最終受付は施術時間から逆算のこと)
TEL:0532-73-0199
※施術中、営業時間外は、ご対応できない事がございます。
ご対応できない場合は、コチラから折り返しご連絡差しあげます。  

【住所】愛知県豊橋市白河町44番地(豊橋駅西口徒歩1分)
【定休日】毎週火曜日(水曜日は出張施術)
【出張施術】水曜日13時~19時 岩盤浴セレニテ
※ご予約は岩盤浴セレニテへお電話ください。出張施術の詳細
【ご予約・お問い合わせ】お問い合わせフォーム
【整体価格表】(リンク未設定)
【お越しの方の声】お寄せ頂いたお声
【店舗アクセス】経路案内
【よくあるご質問】Q&A
【施術の流れ】(リンク未設定)
【施術者挨拶】(リンク未設定)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA