【ブログを毎日更新】コチラをClickでご覧いただけます。

【顎関節】四角いお口になっていませんか?

病院に行っても原因が分からない!
痛みや不調で仕事に不安がある
ガチガチの首、肩、腰、おなか、股関節
\もう悩まない!あなたを生かす/
働き盛りが快適なカラダを手に入れる
整体師ムラタ 星加サユリです。

先日、唐揚げが食べられるようになった顎関節症の方のお声のご紹介をさせていただきました。

唐揚げを食べられる様になるまでに、癖になっているお口の開き方を少し変えていただいたので、今日はその事を書こうとおもいます。

顎関節症になり、あごが痛くて口を開けなくなっても、大きく開こうとする時に、お口を横に開くことで大きく口を開こうとすることがあります。

その時のお口の形は、四角いお口になります。
あなたが、顎関節症でお悩みでしたら、手鏡で確認してほしいものです。



いかがでしょうか。正方形のお口になっていませんか?

そのお口の特は、本来とは異なる動きをしているので、スムーズに口が開きにくくなっています。
じゃあどうすればいいのか。

口は開く時に、下あごが前に出ながら下に開きます。
関節の作りが、そうなっているからです。

なので、横に口を開くのではなく、あご先を少し前に出してから、そのあご先を喉に向かって開いて(落とすように)みてください。卵のような楕円のお口の形になるはずです。

もし、あごが前に出せないのなら、あごを出す動きから覚えなおしてください。大きく口を開くのは、その後の方がうまくいくかもしれません。

もし、自分ひとりで、あごが前に出せたか、楕円はこの形で良いのか分からない。とか、コツをつかみたいと思うのなら、私が一緒に確認します。

ぜひ、ご相談ください。

最後までお読み頂きありがとうございます。

【本日のインスタグラム】
@toyohashi_seitaishi \フォロー募集中です/

【本日のフェイスブック】
星加サユリ
\お友達募集中です/

ご予約・お問い合

動かない”を”動くへ”整える【可動域専門】整体師ムラタ



営業時間:10時~19時(最終受付は施術時間から逆算のこと)
TEL:0532-73-0199
※施術中、営業時間外は、ご対応できない事がございます。
ご対応できない場合は、コチラから折り返しご連絡差しあげます。  

【住所】愛知県豊橋市白河町44番地(豊橋駅西口徒歩1分)
【定休日】毎週火曜日(水曜日は出張施術)
【出張施術】水曜日13時~19時 岩盤浴セレニテ
※ご予約は岩盤浴セレニテへお電話ください。出張施術の詳細
【ご予約・お問い合わせ】お問い合わせフォーム
【整体価格表】(リンク未設定)
【お越しの方の声】お寄せ頂いたお声
【店舗アクセス】経路案内
【よくあるご質問】Q&A
【施術の流れ】(リンク未設定)
【施術者挨拶】星加さゆりよりご挨拶
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA