【ブログを毎日更新】コチラをClickでご覧いただけます。

カラダは庇い合う ムラタの体験

”動かない”を”動く”へ整える【可動域専門】
整体師ムラタ 星加さゆりです。

現在ブログとは別にインスタグラムとフェイスブックで発信しているのですが、フェイスブックでは、ブログの本論とは逸れてしまうので省いたけれど、頭に浮かんだ事とか、個人的な意見とか思いを書くことがあります。

その中で、そのブログ記事には書かなかったけれど、一度書いた方がいいなと思ったのが今回の記事です。
『カラダは庇い合う』と聞くと、皆さん大抵『そうだよな』と、思うのではないでしょうか。実際そうなんですけれど。

『じゃあ、どの位庇ってくれると思いますか?』と、聞かれると、イメージしにくいのではありませんか。そこで、今日は実際に若かりしムラタの実体験をお伝えすることで『思った以上に私達のカラダは頑張ってくれること』だから『日々いたわってあげるのが大切だ』ということを、当たり前とサラッと流さず少し心に留めてもらえたら嬉しいです。

17歳の頃、左ひざの手術をしました。今回大切になのは、手術後のことです。
左ひざを保護するため太腿の半ばから脹脛半ばまでのギプスを付け、左足に体重を掛けない様松葉杖での高校生活が始まりました。
通学は母の送迎で、校舎内の移動のみ。無理なんて一ミリもしていないつもりでした。そんなある日、気が付いたのです。

これは、今の私の両足首です。
左のくるぶしの下は、平らで通常通りなのに対し、右のくるぶしの下を見るとポッコリ出っ張っているのが分かるでしょうか。
私の写真の腕が下手で伝わりにくいのですが、実際に見るともっと大きく見えます。

体重を片足で支えるようになり、右足首の骨が受け止めるには不安定だった為、安定させるためにも変形したと主治医から説明を受けました。
自分では気が付かない間の変化に、とっても驚きました。

それで、整体師ムラタでは、いま気になる箇所だけでなく、庇っている場所まで見れたらと思って施術しています。皆さんも自分が思った以上にカラダが頑張っているということを少し想いに留めてみて下さいね。

今日もお読み頂きありがとうございます。

動かない”を”動くへ”整える【可動域専門】整体師ムラタ



営業時間:10時~19時(最終受付は施術時間から逆算のこと)
TEL:0532-73-0199
※施術中、営業時間外は、ご対応できない事がございます。
ご対応できない場合は、コチラから折り返しご連絡差しあげます。  

【住所】愛知県豊橋市白河町44番地(豊橋駅西口徒歩1分)
【定休日】毎週火曜日(水曜日は出張施術)
【出張施術】水曜日13時~19時 岩盤浴セレニテ
※ご予約は岩盤浴セレニテへお電話ください。出張施術の詳細
【ご予約・お問い合わせ】お問い合わせフォーム
【整体価格表】(リンク未設定)
【お越しの方の声】お寄せ頂いたお声
【店舗アクセス】経路案内
【よくあるご質問】Q&A
【施術の流れ】(リンク未設定)
【施術者挨拶】(リンク未設定)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA