体の変化と共に変わったもの

豊橋駅徒歩1分にある、完全予約制女性専用『整体師ムラタ』星加さゆりです。

2021年1月も終わりですね。
整体師ムラタでは、年末年始のお休みを多く頂いたので、その分、お休み明けは変則のペースでお越しの皆さんの施術をしておりました。

そんな中で興味深いお話しを伺ったので、お伝えしたいと思います。
数年のお付き合いになる方のお話です。
ご家族の方が先にお越しで、酷く心配な家族がいるから是非一度見てほしいとご紹介頂きました。

お会いして、お話を伺うとギックリ腰ならぬギックリ背中によくなり、そろそろ来ると分かっていながら対処法が無く、洗濯物を干そうとした時などの、日常のふとした動作がダメ押しになり、何度となく繰り返すギックリ背中の痛みに怯えながらも半ば諦めていると話してくださいました。それ以外にも頻繁な頭痛もあり『自分でも、よく薬局に行くと思うのですが、痛み止めがすぐ無くなっちゃうからなんです。』と教えてくださいました。

また、整形外科の画像診断で確認された、骨の肥大があるといつも健康診断の再検査で言われ、その対処方は痛み止めと湿布をもらうだけなので健康診断以外では、もう通院はしていないこととも話してくださいました。

その後、割とすぐ『頭痛が無く薬が減らないんです』とニコニコ嬉しそうに話してくださり、更にギックリ背中も殆どならない様です。それでも、変形の見られる箇所は大きくならずとも、周囲の違和感を生じさせ安い状況ですので、上手く付き合う様、日頃から努力されています。

そんな嬉しい変化をされていく中で、ご自身も新たな習慣を取り入れていかれた訳ですが、先日施術の中でストレッチのお手伝いをさせて頂いている時に『こんな風に、誰かに委ねられる体になると思いませんでした。』ぽつりとおっしゃられました。
『想像したこともなかったですもの。』と言われ『体を委ねられるようになって、仕事もプライベートも自然と人に委ねられるようになっていったんです。もちろん、管理職として以前も委ねて来ましたけど、委ねた風にして、こっそりバレない様にすっごい見張ってたし備えていたけど、今は何も考えず委ねれるのが嬉しいし、その方が上手くいくし楽なんですよね』と続きました。

頻繁に無意識であった肩をすくめながら回す癖、ご本人さん曰く『チックの様に思われそうな癖』が無くなったと周りの方が教えてくれたそうです。

お話の最後に改めて私の施術に感謝を伝えてくださったのですが、私の方こそ、最初お会いした時の無意識に体のどこかが力み、力の抜けないのが普通という状態を知っているので、すごく嬉しいお話と、経験やお気持ちを聞かせて頂いて感謝しきりで、お互い少し恥じらいつつお礼を言い合う会みたいになっておりました。

こんないい話風に言いながらも、おうちでやって頂く宿題の話になるとニマニマしながら『そこまではできるかなぁ〜』と乗り気でないのがこの方の可愛いらしさです。

心身は繋がっているとか、体の状態の良し悪しが心に大きく関わることは良く知られていますが、同じように諦めていた体の悩みに対し
体が良い変化が出来そうだと期待を感じる時
実際に変化を体験した時
そこからまた調子を崩す時
良い変化を起こし維持すべく自分でできることをして行く時
そうした一連の体験をすることで心も知らずに変化するのだと感じる事が多いです。

素敵なお話を聞かせて頂き、ありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA